4万本!「恋のチューリップ畑」がインスタ映えするでー

橋本市
スポンサーリンク

恋のチューリップ畑は入場無料

和歌山県橋本市恋野地区のチューリップ畑が熱いです。

4月20日まで開園しているので、見たい方は急ぎましょう。

コロナウイルスの影響でずっと自宅待機するのは大変ですよね。

屋外で散歩も兼ねたチューリップ鑑賞おすすめです。

 

「恋のチューリップ畑」ということでハートマークがキレイに描かれています。

 

こんなキレイなチューリップ畑なので、インスタ映えする写真が撮れます。

 

「おこう」をたいたら「ヤドン」が寄ってきました。

 

開園の経緯

橋本商工会議所が恋野地区にある使われていない田んぼ利用して昨年(2019年)にチューリップ畑を一般公開しました。

チューリップの球根は4万個もあり、2019年11月に地元の小学生を始めとする216人ものボランティアによって植えられたようです。

 

田んぼなので、地面がデコボコしている箇所があるので、スマホを操作しながら歩くと転倒する危険があるので注意してくださいね。

車で行って大丈夫?

駐車場は近くの福王寺さんが協力しており、広い駐車場に50台以上パーキング可能です。

駐車場の入口は急カーブで細いので、車のすれ違いに注意です。

桜の見頃は過ぎていたので、写真は葉桜になっていますが、桜の見頃に来れば桜とチューリップの両方を楽しむことができます。

暖かい気候の中、色とりどりの表情を見せてくれる花たちが春はここですよ(^o^)って教えてくれます。

これからも橋本市のナイススポットを探していきます。

 

(ウィリアム)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました