紀美野町

流しそうめん、川遊び、温泉、宿泊を一緒に楽しもう

投稿日:2017年8月6日 更新日:

kajikaso

旅館の評価(俺の独断 ★5が最高)

総合 ★★★★★
デート利用 ★★★★
地域プレミア度 ★★★★
雰囲気 ★★★★★
★★★★★
価格 ★★★★★

夏は流しそうめんが食べたい

毎日暑いのでひたすら冷たいものを食べたいウィリアムです。

竹を使った本格的な流しそうめんを自宅でやるのは大変ですね。

和歌山県紀美野町にある「かじか荘」では本格的な流しそうめんをいただくことができます。

 

これが流しそうめんだー

かじか荘の流しそうめんについて

時間: 11:00〜14:30(受付終了)15:00まで

料金: 大人700円(税込) 子供400円(税込)(3歳〜小学生まで)

 

平成29年の開催日:

7月16日(日)、17日(月)、23日(日)、30日(日)

8月6日(日)、お盆11日(金)〜15日(火)、20日(日)

※8月6日(日)のみ鮎のひっかけ釣りも開催

 

somen

 

薬味も一緒にどうぞ

yakumi

たまに緑色のそうめんも流れてきました。うーん、緑のそうめんのほうが歯ごたえが良かったです。

たまに氷も流れてきます。お箸に「ガコッ」と当たるので何事かと思いますが、冷たいそうめんをさらに冷たくしたい方は積極的に氷を器にいれていました。

僕は冷たすぎてもお腹に負担になると思い、氷は入れませんでした。
食べているうちに、そうめんのツユが薄くなってきたら追加で補充も可能です。

 

somen

 

お腹いっぱいになるまで食べれます。しかーし、隣を流れている川に遊びに行ってきてから、また戻ってきてそうめんを食べるというのはNGのようです。気をつけてください。

飲み物は館内に自動販売機があるので持ち込むことができます。

そうめんの他におにぎり、鮎の天ぷら、鮎の塩焼き、からあげがあります。しかし、おにぎり、からあげが人気で僕が着いたころには売り切れでしたT.T

 

かじか荘をもっと楽しもう

川は浅くて流れが緩やかなので子供連れの家族達がたくさんいました。

river

 

他には

  • 宿泊
  • 温泉(日帰り入浴あり)
  • パークゴルフ
  • 宴会
  • ホタル鑑賞

色々と楽しめます。詳しく知りたい方はこちらをクリック。

そうめん美味しいっす(^o^)

 

(ウィリアム)

お店の情報

店名 美里の湯 かじか荘
電話 073-498-0102
住所 和歌山県海草郡紀美野町菅沢6番地
営業時間(流しそうめんについて) 11:00〜14:30(受付終了)15:00まで
開催日(平成29年) 7月16日(日)、17日(月)、23日(日)、30日(日)

8月6日(日)、お盆11日(金)〜15日(火)、20日(日)

駐車場 あり(無料)

-紀美野町
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生石の山焼き

「生石高原山焼き」は和歌山県を代表する春の風物詩であーる

花粉がすごくなってきてクシュン、クシュンなウィリアムです。 さて最近暖かくなってきて着る服も徐々に変わり春を感じますね。和歌山県で春といえば「生石高原の山焼き」です。 奈良県若草山の山焼きも有名ですが …