すさみ町 熊野古道

熊野古道 大辺路の長井坂を歩く(すさみ町)

投稿日:

kumanokodo

夏でも熊野古道を歩こう

夏真っ盛りなため引きこもりな生活を送っているウィリアムです。

炎天下の中行われるスポーツは熱中症の心配があるので注意です。

夏のトレッキングも注意が必要ですが、思い切って熊野古道を歩いてきちゃいました。

 

熊野古道 大辺路 長井坂

熊野古道はたくさんコースがあるのでどこを歩こうか迷っちゃいますね。

僕は今回すさみ町の「熊野古道 大辺路 長井坂」を歩きました。

map

スタート: 西浜入り口

ゴール: 見老津駅周辺

距離:7.8km

所要時間:約2時間30分

 

それではしゅっぱーつ

大阪方面から車で行くと、高速すさみ南ICで降りて北へ戻るルートがオススメです。

ICを降りると「道の駅すさみ」があります。ここでは休憩、食事、お土産、情報入手、エビとカニの水族館と色々な魅力が満載です。道の駅すさみから車で北上するときも↓の美しい枯木灘海岸の景色を楽しめます。

karekinada

枯木灘海岸

 

熊野古道のコース横にJRきのくに線(紀勢線)が走っています。

rail

 

コース上には多言語表記の案内看板があるので迷う心配はほとんどありません。

sign

 

途中で集落を通り抜ける箇所があります。

school

 

イルカハウスがかわいいです(^^)

dolphin

イルカハウス

 

イルカハウスの近くにはロケットみたいな建物がありました。

rocket

 

1日3便のコミュニティバス。話によると毎日バスが来てくれるのではなく、事前に連絡して「明日○○バス停から乗ります」という手続きが必要なようです。

bus stop

 

熊野古道散策中にから唯一海岸を見ることのできるコースががこの長井坂とのことです。

sea

 

歩いた感想

とにかく暑かったです。

ペットボトル500mlを5本持っていき、全部飲み干しちゃいました。

そして6本目はゴール地点付近の自動販売機で購入しました。

 

コースを歩いている時に誘導看板が所々にありわかりやすいです。

この案内板に「救59」などとレスキューポイントが表示されています。

つまり、もし何らかのトラブルが出た場合は消防・救急隊員の方に電話で自分の位置を知らせることができ、迅速な対応に繋がるという仕組みに納得しました。

 

それにしても、大自然の中をウォーキングするのは気持ちがいいです。

世界遺産の熊野古道は歴史あるところなので、歩いているときに「昔の人はここを歩いて熊野三山にお参りに行ったんだなー」と感慨深いものがあります。

次はどこを歩こうかな?

 

(ウィリアム)

-すさみ町, 熊野古道
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

kuppa

「お食事処 みき食堂」すさみ町でイノブタを食べるならここ

  お店の評価(俺の独断 ★5が最高) 総合 ★★★★★ デート利用 ★★★★ 地域プレミア度 ★★★★★ 雰囲気 ★★★★ 味 ★★★★ 価格 ★★★★★ Contents1 イノブタを食 …