たまごの街でオムライスを食べよう!

橋本市

こんにちは、ayumiです。

橋本市もだんだんと暖かくなってきており、わたしの苦手な虫たちも活動を始めています・・・

でもやっぱりごはんが美味しい(食材の素材が良すぎてわたしの料理レベルでもかなり味のレベルが上がるんです♡)ので、離れがたいですね。

和歌山県 橋本市でおすすめの食材はたまごですね〜♡♡
たまごの直売所もあり、市内の飲食店では地域の食材を使って提供される”はしもとオムレツ”なるものが味わえるんです。

せっかくなのでこのブログでもいくつか紹介しちゃいます。

marron cafe

にんじん、ピーマン、玉ねぎ、鶏肉を混ぜたケチャップライスの上にはふわとろのたまごが覆いかぶさっています。
濃いめのデミグラスソースでいただきます!

スポンサーリンク

お店の情報

店名 marron cafe
電話 0736-25-6670
住所 和歌山県橋本市妻2−2−25 スーパーセンターオークワ内
営業時間 9:00~22:00
定休日 不定休
駐車場 あり

卵庵 はしたま

これはまさかの大盛りサイズです。

鮮やかな黄色のたまごに包まれたケチャップライスには玉ねぎと鶏肉が入っていました。
何よりも卵が分厚くてふわふわで驚くべき包容力を発揮していました!

味噌汁付きで620円(大盛り)と嬉しい価格設定です。

卵かけごはんで人気のお店ですが、オムライスもおすすめなので、是非食べてみてください!!

お店の情報

店名 卵庵 はしたま
電話 0736-36-2223
住所 和歌山県橋本市小峰台2-13-8
営業時間 11:00~14:00
定休日 木曜日
駐車場 あり

 

もっといろんなオムライスを食べてから記事を公開したかったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、行動を自粛しています。
なので、続きはコロナ騒動を乗り越えた後にでもぼちぼち記録していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました